ゲーミングPCのおすすめメーカーランキングと、ゲーミングPCに関連する情報を掲載

ゲーミングPCおすすめメーカーランキング

ゲーム

ゲーミングPCだからこそ遊べるおすすめゲームソフト#1【Cities: Skylines】

投稿日:2018年9月11日 更新日:

cities skyline logo

ゲーミングPCを買ったなら絶対遊んでみてほしいゲームソフト第一弾は『Cities: Skylines』

もちろん遊びたいゲームがあってゲーミングPCを買った方はそちらをプレイするべきですが、ちょっとひと段落した時、遊び終わってしまったときに是非!

ゲーミングPCの性能を活かし、ゲーミングPCだからこそ遊べるという街づくりシミュレーションゲームの紹介です。

ゲーミングPC用おすすめゲームソフトTOP3

Cities: Skylines

cities skyline logo

最高の街づくりシミュレーションゲーム。

PS4版も発売されているが、PC版とは圧倒的に面白さが違う。

MODを利用すると和風建築や、欧州の街並みなど自由自在に再現できるようになる。

作れる街の広さや、できる事もPC版の方がかなり多い。

PC版でMODを入れる事で作れる日本の風景


PC版でMODを入れる事で作れる欧州の風景


ゲームソフト自体は通常時でも¥3,000円程度と安く、セール時期だと¥1,000円以下になる事も多い。

安いのに長期的に遊べるゲームソフトで、時間がいくらあっても足りないし、あっという間に時間が過ぎてしまうぐらい没頭する事間違いなし。

但し、MODをフル活用するにはハイスペックが必要になる。

建物を実在のファミレスに置き換えたり、街の広さを少し広げる程度ならミドルスペックでも十分可能。

Cities:SkylinesをMOD入りでサクサク遊べるゲーミングPC

ドスパラ ガレリア ZZ

・Windows 10 Home

・intel Core i7-8086K

・GeForce GTX1080Ti

・16GB DDR4 SDRAM

・SSD720GB / HDD3TB

¥249,980円(+税)

動画撮影や配信まで可能なハイスペックゲーミングPCで、最初から最高な物を買っておきたい方におすすめ。

できないゲームはもちろんありませんし、スカイリムやCitiesスカイラインなどMODを多く使うゲームも快適にプレイできます。

Youtubeでの動画投稿を考えている方は、撮影や編集にこれぐらいのスペックがないと不安かもしれません。

まとめ

  • Cities:SkylinesはゲーミングPCの性能を活用して遊べる街づくりシミュレーションゲーム
  • MODをフル活用して遊びたいなら、ハイスペックなゲーミングPCが必要
  • 時間を忘れて長期的に遊べるコスパの高い超没頭ゲーム

-ゲーム
-,

Copyright© ゲーミングPCおすすめメーカーランキング , 2019 All Rights Reserved.