ゲーミングPCのおすすめメーカーランキングと、ゲーミングPCに関連する情報を掲載

ゲーミングPCおすすめメーカーランキング

デスクトップ

デスクトップ型ゲーミングPCと一緒に買いたいモニターの3つの条件

投稿日:

Monitor want to buy with gaming PC

すごく性能の良いゲーミングPCをせっかく購入しても、きちんとモニターを選ばなくてはその性能の半分も発揮できません

特に重要なのが「リフレッシュレート」と「応答速度」

この数値が一般用モニターと、ゲーミングモニターではかなり違ってきます。

この2つが優れていると、ゲーム画面を急激に動かしてもチラつかない、残像が残らない、モニターへの反映速度が早いといったゲーミングPCの大きな特徴はフル活用できます。

逆に一般用モニターでは、この動作を想定して作られていないので、ゲーミングPCの機能が無駄になってしまいます。

ゲーミングPC用モニターを選ぶ時の3ポイント

リフレッシュレートが144Hz以上であること

モニターのリフレッシュレートは、1秒間に何回画面を更新できるかという数値を指します。

つまりリフレッシュレート144Hzなら、1秒間に144回画面の更新を行う事ができるモニターという事です。

この回数が多ければ多いほど画面のチラつきはなくなり、チラつきによる眼精疲労も軽減できますし、ゲーム中に急な視点移動を行っても滑らかに反応してくれます。

応答速度が1msであること

モニターの応答速度は、モニターの各ドットの色の変化にかかる時間を指します。

1ms=0.001秒ですから、ほとんど瞬間的に色が変化してくれます。

例えば10msのモニターであれば、各ドットの色が変化するのに0.01秒になるわけですから、瞬間的に残像が残ったりします。

プレイするゲームがFPSなど反射的な動作が必要になるゲームであれば、モニターへの表示速度が1msと10msで0.01秒違い、撃ち合いに負けるのです。

眼精疲労対策がされていること

ゲームプレイはついつい長時間になってしまう事が多いですから、眼精疲労には気を使っておくべきでしょう。

ブルーライト軽減機能が付いたゲーミングPCも安い価格で販売されていますから、選ばない手はありません。

ゲームだけでなく、お仕事や趣味でパソコンを長時間使う方にもブルーライト軽減機能はおすすめです。

デスクトップゲーミングPCと一緒に買うべきモニター

BenQのこのゲーミングモニターはリフレッシュレート、応答速度、眼精疲労対策すべて兼ね備え価格もお手頃なのでおすすめです。

BenQはモニターのメーカーとしては一流ですから、その点も安心です。

BenQより若干安いAcerのゲーミングモニターもおすすめで、私が現在使用しているのがこのモデルです。

商品ページに表記はありませんが、ブルーライトのオフ設定が可能です。

AcerのゲーミングモニターはAmazon限定品が多く、Amazonでのセール対象になるので、セールのタイミングが合えば安く買う事ができます。

私は2018年のサマーセールで6,000円引きで購入できました。

初めて購入する方におすすめのゲーミングPCトップ3】でも触れましたが、ゲーミングPCはセール時期に購入するのがおすすめですから、丁度同時期にAmazonセールもあるようなら、こちらのゲーミングモニターの方がお値打ちかもしれませんね。

まとめ

デスクトップ型ゲーミングPCと一緒に買うなら、

・リフレッシュレート144Hz以上
・応答速度1ms
・眼精疲労対策

この3つのポイントを確認して購入しましょう。

夏季セール時期にゲーミングPCと、Amazonセール対象のAcerゲーミングモニターを一緒に購入するのが一番お得だと思います。

-デスクトップ
-

Copyright© ゲーミングPCおすすめメーカーランキング , 2019 All Rights Reserved.