ゲーミングPCのおすすめメーカーランキングと、ゲーミングPCに関連する情報を掲載

ゲーミングPCおすすめメーカーランキング

ゲーム デスクトップ

PUBGを最も良い環境で遊べるデスクトップ型ゲーミングPC

投稿日:

The best gaming PC for PUBG

PUBGは必要スペックが高くないので、そこまで高額なデスクトップゲーミングPCが必要ではありません

むしろ重要なのは安定したネットワーク回線と、プレイヤースキルでしょう。

安定したネットワーク回線とは、「1Gプラン契約している光回線で有線接続している回線」と言うとわかりやすいでしょうか。

しかし当然高いスペックのデスクトップゲーミングPCを使ってPUBGをプレイすれば、遠くの敵も見やすい、敵が発見しやすい設定にする事ができるので有利です。

PUBGの要求スペックと必要スコア

PUBGの公式サイトには必要スペックの記載はあるものの、推奨スペックの記載はありません。

これは設定による幅が大きいため推奨を記載してないと思われますから、勝負に勝つにはやはりある程度のスペックが必要になります。

必要スペック以上の性能がなぜ必要なのか

必要スペックとは、最低限ゲームが動作するスペックを指します。

⇒PUBGの必要スペック(公式サイト)

必要スペックを確認してみると、ビデオカードが「NVIDIA GeForce GTX660 2GB」となっており、これはビデオカードの性能比較一覧ページで確認するとかなり下の方にあります。

では超安いデスクトップゲーミングPCでいいじゃないの?

いいえ、そういうわけにはいきません。

PCゲームの多くはゲーム内の設定がかなり細かく、自身のゲーミングPCに合わせた環境設定にする必要があります。

PUBGのような対戦型ゲームでは、

  • 遠方まで描写する⇒遠くの敵を発見しやすい
  • グラフィックを綺麗に⇒細部まで描写され敵を見付けやすい

など勝敗に大きく関わる影響が出ます

特にPUBGは通常の戦争ゲームと違い、かくれんぼ要素が加わりますから、いちはやく敵を発見する事が重要になります。

つまり、必要スペック以上の性能があればドン勝ちしやすくなるのです。

PUBGが良い環境で遊べるデスクトップゲーミングPC

ドスパラ ガレリア XV

・Windows 10 Home

・intel Core i7-8700

・GeForce GTX1070Ti

・8GB DDR4 SDRAM

・SSD500GB / HDD2TB

¥162,980円(+税)

ミドル~ハイスペックのゲーミングPCで、最も間違いがないモデル。

すべてのPCゲームを快適に遊べ、MODを使ったプレイも楽しめる。

予算にゆとりがあれば、メモリを「8GB⇒16GB」にカスタマイズしての注文がおすすめ。

長期的に使っていけるドスパラで一番おすすめのゲーミングPC。

まとめ

  • PUBGの必要スペックはかなり低い
  • 必要スペックは低いが、敵を発見しやすくドン勝ちするにはそれなりのスペックが必要
  • ミドルクラスのデスクトップゲーミングPCと、安定したネット回線があればあとは腕を磨くだけ

-ゲーム, デスクトップ
-

Copyright© ゲーミングPCおすすめメーカーランキング , 2019 All Rights Reserved.